19205022_1935217800030280_53647069_o.jpg


瓜谷 茜 (Akane Uritani)


プロフィール

1985年スペイン•サラマンカ生まれ。2歳で東京へ移住。
中学3年の時に歌舞伎の舞台を観て以来、他の伝統芸能含め観劇を続けて
いる。この頃から歌舞伎や文楽をモチーフに制作を始める。
2011年よりモデルエージェンシー•スパンキーに所属。
EVAのモデル名でショーやスチールなどの仕事をする傍ら、
イラストをイベントや雑誌などに提供、個人制作も続けている。


活動について

2015年3月東京、4月名古屋にて初の個展を開催。
2015年10月名古屋にて個展「松と海と舞と」開催。
2016年1月東京六本木•スペースビリオンにて、「瓜谷茜•谷村虎之介歌舞伎絵展」を開催。
2016年9月名古屋にて歌舞伎イラスト展開催。
2016年9月名古屋ストリート歌舞伎「景清」のステージ背景幕イラストを担当。
2017年1月東京六本木•スペースビリオンにて「瓜谷茜•谷村虎之介二人展Ⅱ」を開催。
2017年3月生まれ故郷スペイン•サラマンカの日西文化センター内
「美智子さま妃ホール」にて個展「文楽〜感じ、生きる人形〜」を開催。
2017年4月東京銀座ギャラリーSTAGE-1「春の現代歌舞伎絵展」出展。

現在、雑誌Discover Japanで連載中のおくだ健太郎氏コラム「歌舞伎でめぐるニッポン」に毎月イラストを掲載中。


連獅子女の子.jpeg